Tel / 090-1992-2302

フラクタル心理学を学ぶなら | rapport

フラクタル心理学は、金運アップから親子の関係改善にまで役立てることが出来ます。川崎にある【rapport】では、フラクタル心理学協会所属で資格を持った講師がセミナー・講座を開催しています。興味のある方はぜひご検討ください。

インフォメーション

2021-04-09 12:45:00

こんにちは、一吉真由美です。



早速ですが、
聞きかじりの量子力学をご紹介します
ビックリマーク


ところであなたは
物質の最小単位をご存じですか?




それは・・
「素粒子」です。



この言葉、どこかで聞いたことのあるような!?
そんな感じでしょうか?




遠い昔・・・
多分・・・物理の時間に学んだのですが、
日々の生活の中ではあまり関係ないので
忘れてしまったと思いますが・・。
「電子」って習いましたよね。


「電子」も素粒子のひとつです。



それだけではなく


私達の身体も
自然の山や川も
車も自転車も


それらは全部物質なので、
素粒子で出来ているってことなのです。










量子力学でわかっているのは
素粒子は人間の意識に影響を受けやすい
ということ何だそうですよ。





ということは・・
私たちは自分の意識をしっかりと
コントロールできれば


外側の物質達に影響を与えることができるアップ



ということになりますね。




とすると・・、
意識の取り扱い方法を学ぶということは



仕事
家庭生活
人間関係

とすべてにおいて成幸できるという
ことになりますよねニコニコ



すべてにおいて
幸福感を味わえるってことです。



物理学的な視点から考えてみると
意識の重要性が更に高まったように思います。



だから皆様にもシェア~しま~すチョキ



ただ、ほとんどの人がこの仕組みを
知らないってことが残念チーン



意識の仕組みを知る事は
人生をコントロールできることドキドキ



と再認識したので
書き綴っておきますル




さて、これから
ZOOMを使ってバイオレット講座 ドキドキ



健康を創り出すという意識
フォーカスしてきま~す




ではまた次回ごきげんよう

 




一吉真由美


2021-04-06 11:32:00

こんにちは、一吉真由美です。


ところであなたは

【土の時代】から
【風の時代】に突入した♫

という話を耳にしていませんか?



おりしも今は春。

風の時代♫ と聞くと


心地の良いそよ風がふいて、何だか
とっても軽やかなイメージがしてきます。








とはいえ
人生そよ風ばかりじゃなくて
強風・暴風が吹くときもありますル笑い泣き



だから油断することなく、
これからの新しい時代を快適に生きるためにも

自分としっかり向き合って
強い風が吹いてもめったなことではブレないように
自分軸をかためておきたいものですね合格



もしかして
あなたの中に今までわざと見ない
ようにしてきたことが沢山あるのではないですか?



めんどくさいから
知らんぷりして扉を閉めてきたのかも
知れません。




でももうそろそろ
そんなあなたの【岩戸】を開ける
時が来たのではないでしょうか?



誰にでも己と真剣に向き合わなくちゃ
ならない時ってあるんです。


それをもう誤魔化さない方が
いいですよ。


目の前の現象は間違いなく
あなたが創りだしたものです。


良くも悪くもですビックリマーク



もしイヤな状況でお困りならば
あなたの岩戸の中にもそれ相当なものが
詰まって居ることは間違いありませんグラサン



自分の【岩戸】に自分で落とし前を付けなくちゃね!



そこから一体何が出てくると思っているんですか?
そんなに怖いんですか?


ダイアモンド?
がらくた?
古傷?
ネガティブな思い?



たとえ何が出てきたとしても

有頂天になりすぎてはいけません。

逆ギレをおこしてもいけません。

嘆いたり諦めてもいけません。



ただ、淡々と向き合って
磨けば光るものは磨きあげ
手入れが必要なものは手入れをし
要らないものは処分する。



それで人生が極上にすっきりするんですよ。



そして何よりも
あなたはそのプロセスの中で
自分の中の岩戸が変わると
外側も変わるという

【一元】を体感するでしょう。



実は理屈じゃなくてこの【体感】がとても
大切な行程なんです。



それが次への弾みとなって
さらに一元を体感ができるからです。



だってね、
それがあなたが本当に知りたかったことだもの。
無意識の中であなたが求めたものだもの




目の前の困った出来事、困った現象は
それを知るための、それを体感すらための
トリガー(きっかけ)に過ぎないのです。


それは後からわかることですけれどね!




私はこのページをご愛読してくださったあなたには
今度ばかりは誤魔化したり逃げて欲しくないのです。


そして、悩みの向こうにある
あなたが本当に知りたいと思ったことを
知っていただきたいのです。




だから思い切って【岩戸】をあけて
岩戸の中身を盛大につまびらかにして行きましょう。



岩戸を開くと一元がわかる爆  笑




それがまさしく
【風の時代】を軽やかに楽しむために
とても必要なことなのです。



爽やかな風にのって軽やかで快適な人生を
創って行きましょうドキドキ




おほほほほ♫
ではまた次回ごきげんよう爆  笑




一吉真由美




2021-04-03 07:00:00
こんにちは、一吉真由美です。


静かに桜を満喫できた3月も終わり
今日からいよいよ4月になります!


コロナの影響があるとはいえ


進学・就職・転勤など


春は人の移動が増えるので
それに伴い新しい出会いも増えますね。







ところで前々回の続きとなりますが、
誰しも人と関わらずに生きて行くことなど
できません。



それなのに、
いつも誰かの言動に傷ついたと感じて
心の中に恨みや怒りをため込んでいたら
人生ヘトヘトになってしまいますよね。



そんなあなたは傷つきやすいわたし。
なんですねぇ。



でもね、人はメリットがないことは
求めませんから、



感情を横において落ち着いて考察すれば
ちゃんとメリットが見えてくるものです。



その出来事によってあなたの心が強くなる。
つまり鈍感力が磨かれたり、
自分を省みる能力がついたかも知れません。


痛かったかも知れませんが、それで磨かれて
あなたは能力を身につけ成長することができました。


めでたし、めでたし
でいいのですが、合格





でももし

傷ついた!と相手を非難している間は
自分の間違いを直さなくても済む。


相手が悪者、私はいい人・・。
と自分を美化できる。


弱い状態でいると構ってもらえる。



なんてことにつながっているとしたら
人生は停滞します。



不安や恐怖が増えてしまい、
幸せと真逆な世界が続くばかり滝汗



あなたはそれでお困りなのでしょう?



もうそろそろ手放しどきでは
ありませんか?



もしあなたが傷つけられた!と感じているなら、
必ず 誰かを傷つけているあなたがいます。


自分のことは見えないものです。
(特に自分を美化して誤魔化しているとね)




もしかして相手は
あなたの間違いや悪い所を注意したり、
直しなさいよと!と教えてくれていたかも知れません。



あなたがそれを無視したりそれに反抗して
何度言われても直そうとしなかったってことは
ないですか?



ただ、その言葉を素直に聞き入れて直せば
良かっただけかも知れません。




怒りの感情に飲み込まれてしまい
相手の目線で物事をみることができずに
無視したり反抗・反発を続けることが
相手を傷つけていることだと
気づいていないだけかも知れません。



相手に甘えることを許されなかった
だけで、それはほんとにあなたのわがまま
だったのかも知れません。



自己中心的で周りへの配慮や思いやりが
不足していたのかも知れません。



自分は絶対に悪くない、絶対に正しいのよ。


と自分の間違いを絶対に認めようと
しない頑固者で、自分を省みることを
全くしていないのかも知れません。



いずれにしても
傷つきやすいということは


それだけ人に言われたくないことが
多いってことなんですよね。



我が強い
つまり結構なわがまま者ってことチーン




そんなことない。

私は弱いの。
ってそれがごまかしなんですよ。



そりゃ~外にいるときには
大人しくして猫をかぶっている
かも知れませんが


身内に対する態度を振り返ってくださいね。



小さいころの
お父さんやお母さんへの
態度はどうでしたか?


心あたりはありませんか?



家族だからって
わがまま放題、言いたい放題
ってことをしていませんでしたか?



・・・・・。


そろそろ
自分を誤魔化すことをやめて
本気で大人へと成長するときですよ。



注意を受けたら素直に直す

わがまま言わない

相手への思いやりを持つ

協調する

甘えない



もしそれが出来ていないと
感じているならば、こちゃこちゃ
言わないで素直に直しましょう。



すると
傷つかなくてもよくなりますよ。




周りの人を素直に受け入れていないから
人生がややこしくなるのです。




いつまでも誰かを待っていないで
自分で自分を直して自分で自分を幸福を
与えましょう。


あなたもちゃんと出来ますよドキドキ



わがままをやめて
さくっと幸せを創り出しましょう♫



ここできっぱりさようなら~
傷つきやすい わたし



一吉真由美




2021-03-27 07:00:00

こんにちは、一吉真由美です。


日本IBMは量子コンピューターの設置を
【かわさき新産業創造センター】に決定したことを
発表しました。


まぁ~嬉しい♫
ようこそ川崎へ m(_ _)m



年内の稼働を予定しているとのことなので
それが待ち遠しいです。

記事のリンクは末尾ですドキドキ



では、おめでたいお話しの次は、


本日のテーマ
【人と関わっても傷つかずに済む方法】について
考えてきましょうニコニコ



***********************************


誰だって人生の中で傷ついた体験ってありますよね。


あのときのあの傷!
未だに忘れられないわ~
という心の古傷滝汗




そんなふうに
人の言葉や行為に傷ついてしまうと



【酷い!よくも言ったわね!やったわね!】
と怒りの感情を爆発させたり、




表に出せない時にはその怒りを心に押し込めて、
黙り込んだり、ふてくされたり、


あるいは傷つき加減が大きいと
その出来事をきっかけとして鬱になったりして、


結局それはどれもその相手へ攻撃している
ことなんですよね。(復讐)




そうやって
自分の心の中に怒りを押し込めると
次に何が起こると思いますか?


実はね


その思い(怒り)があなたの周りの人に投影されて、
今度は周りの人が怒って自分を攻撃するのでは
ないか?と恐怖を感じるようになるのです。



心には仕組みがちゃんとあるのです。
あなたがそれを知っているいないに関わらずにね。



いつもどこかに不安を感じながら


あの人は私を傷つけるんじゃないかしら?
あの人はどうかしら?
大丈夫かしら?



なんていつも怯えて
生きることになってしまうなんて、



これでは幸せに暮らしたくても
暮らせませんねチーン



人生が不快で不便ですよね。

傷ついた上に自分の人生が不自由になるなんて
何だか損しているって感じませんか?



そしてもし、その相手が家族だったら!?
どうでしょうか?




本来、何かあった時に支えあったり
励まし合ったりするのが家族なのに
【敵】と感じてしまうのですから、




・・・それは


ドン深闇あせる




どんどん恨みを募らせる
自分を好きになんてなれませんよね。






もちろん
傷ついたことであなたの心が強くなる
こともあります。


鈍感力が磨かれることもあります。



自分を省みる能力がついたかも
知れません。



そこにもちゃんとメリットはありますよ。



ただ、どこかつきまとう
不安や恐怖はもう要りませんよね。





私としてはね、
せっかくこのブログに来て
下さった方には幸福感の中で生きて
いただきたいのですよ星






だからもし、あなたが
こんな思いを抱えているとしたら
今一度向き合って欲しいんです。



何と?



それはね、
もう1人のあなたとです。





長くなりましたので
この続きは次回にします!





まずは最先端のテクノロジーを見て
未来への希望を膨らめましょう♫



量子コンピュータの記事はこちらから






一吉真由美


2021-03-24 16:36:00

こんにちは、一吉真由美です。



桜の季節になりましたね~

昨年のこの時期はコロナ騒ぎが吹き荒れて、
桜を楽しむどころではありませんでしたが、
今年は公園を散歩する束の間の時間を
楽しめそうです。



さて、
私はこの春のお彼岸に夫の実家のお墓参りをして
参りました。



実は昨年末に義母が亡くなったのですが、
コロナの影響で葬儀への参列ができず、
自粛対策が続いていたので墓参りも遠慮して
過ごしておりました。




葬儀に参列ができなかったのは
実家周辺でクラスターが発生した
からです。



それでも諦めがつかずに
ご住職にせめてご焼香だけでもと
打診してみましたが、やはり無理でした。



笑い泣き



田舎は特に風評被害を恐れますからね。
私も田舎出身ですからその感覚は
よ~くわかります。



あの家から○○者が出た!


となろうものなら兄弟姉妹をはじめとする
親戚や知り合いなどの関係者に


多大なるご迷惑を
おかけすることになってしまいます。



だから
参列を控えることにして
田舎に行ける時期を見計らっていたのです。




そしてこのお彼岸にやっと
お墓参りをすることができ
ただいま胸をなでおろしているところです。






私は今まで実母をはじめとして
近しい人を何人も見送りました。



お別れの時はいつも涙が溢れて
悲しみが止まらなかったのですが、



今回は
不思議と涙が出ないのです。



葬儀に参列して亡骸と
お別れをしていないことも
あるかもしれませんが、



お墓参りをしても
仏壇に手を合わせても
未だに義母が元気で
生きているような
感じがしています。





99歳まで元気に生きて
老衰で生涯を閉じる。



これは本当に大往生。




何だかおめでたいと感じるのは
大往生の素晴らしさを
目の当たりにしたからでしょう。



私の実母は55歳で亡くなりましたので、

義母が最後までしっかりと生きて下さった
といううれしさというか・・、

祝福感に包まれた感覚が続いて
いるのがとても不思議なのですよね。





大正・昭和・平成・令和を
生きた義母の99年の人生は
決して順風満帆なことばかり
ではありませんでした。




度重なる戦争をくぐり抜けて
生き抜いたことも
戦争を知らない私にとっては
すごい生命力だと思います。




そんな中で
義母はいつも朗らかでした。
怒った顔をみたことがありません。
叱られたこともありません。



いつも朗らかに優しく笑って
くれていました。




そして自分で自分の身体の管理を
することに余念がありませんでした。





自分で自分の身体を管理できる。
自分で自分を楽しませることができる。
いつも朗らか。



ってことをあたり前に続けて
いると大往生できるのですね。



仏壇の前でお義理姉さん達と
思い出話に花を咲かせながら
過ごすことができた今年のお彼岸。



義母の告別式が
私の誕生日と重なった


という
忘れられない日。


今度は私が義母になれるかもドキドキ



いつも朗らか
自己完結で大往生!!



そんな未来を感じています。
お義母さん、ありがとうございましたm(_ _)m


よ~し!生き抜くぞチョキ




ではまた次回ごきげんよう音譜


一吉真由美


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...