Tel / 090-1992-2302

フラクタル心理学を学ぶなら | rapport

フラクタル心理学は、金運アップから親子の関係改善にまで役立てることが出来ます。川崎にある【rapport】では、フラクタル心理学協会所属で資格を持った講師がセミナー・講座を開催しています。興味のある方はぜひご検討ください。

インフォメーション

2020-03-01 19:06:00

こんにちは、一吉真由美です。

 

先日、いつも我が家に灯油を
届けてくれる配達員さんが、

 

 

トイレットペーパーを
買うためにすごい行列が
できているんですよ。


今はほとんど売り切れ状態
みたいですけど、

 

トイレットペーパーは
国内には充分あるので
心配いらないようですよ。

 

ネットで噂が流れて
そうなったみたいですけど、


それが間違った情報と
わかっていても、


念のために買っておこう!
と思って行列になったみたいですよ。

 


と教えてくれました。

 

 

 


現段階で新型肺炎に対する
効果的な治療法がないという、
先が見えない『不安』が感情的な
行動の引き金になったのでしょう。

 

 

不安よりも不安で起こす行動の
方がずっと怖いですよね。

 

 

 

そしてTV報道によると
この1、2週間が感染拡大の防止に
とって極めて重要との首相の判断に
よって、様々な波紋が広がっている
ようですね。

 

 


各種イベントの自粛


臨時休校


テレワーク」や「時差出勤」
の積極的な導入

 

入試や、授業時間の不足


卒業式キャンセル


ツアー予約キャンセルなど

 

臨時休校ともなれば
子どもたちや企業だけでなく、
共働き世帯への影響も図りしれません。

 

 


首相が社会全体を見て下した
判断に対していつものように
不満や批判の声が上がっています。

 

 

 

そんなニュースを聞くたびに
改めて責任を取るって重圧が
かかることだなって思います。

 

 


文句や批判をする人に
親の判断に対して文句を
ばかり言っていた幼いころの
私の姿が映って見えてきます。

 

 

そういえば私も
文句ばっかりいってたなぁ~
素直に聞いたことあったけ?

(懺悔)

 

 

 

そして最近の色々なニュースの中で
誰に何を言いたいのかを
考えてみました。

 

 

 

感情に引きずられて
後先考えずにその場しのぎで行動を

起こしてしまう人に対して、

 

 


何が不安なの?
その不安が返って感染を呼び込んで
しまうんだよ。

 


もっと冷静になって素直に
指示に従ってみたら?

 


目先の問題を解決するための
『その場しのぎ』の対処ではなくて、

 


その先々を見越して判断する
能力をつけていこうよ。

 


五輪というビックイベントを
明るい気持ちで迎えるためにも★

 

 

 

こんなことをいいたのです。

これは、私自身に言いたいこと。

 

 


は~い、わかりました。

 

私も世間の自粛モードにあわせて
1~2週間自粛&休憩します。

 


このメルマガもちょっと
自粛モード(笑)にして内側を
充電します。

 

 

その間で私の内側に潜む新型肺炎
撲滅ですかねぇ!!

(外側は内側の投影ですからね)

 

 

皆様も是非自分の不安な思い
と向き合って見て下さいね。

 

 

 

不安は不景気を呼び込みます。
だから要らないよね。

 

 

 

あのひとさえ変わってくれたら
私はもっと幸せになるはずなのに・・
と悩んでいる方

 

【ひとを変える魔法】 2時間ワーク

こちらから↓
https://fractal-rapport.com/info/3114725

 

 

 


2020-02-27 15:30:00

 

こんにちは、一吉真由美です。

 

ふと気づくと
妄想族が始まっている。

 

 

あなたの頭の中に
いつでも入れる映画館があって、
そこはやけに居心地がいい。

 

 

だってねぇ、

 

入館料はもちろん無料。

邪魔する人は誰もなく、
お好きなストーリーで上演可能。

頼まなくても主役になれる。

 

 

だから家庭や職場で
何かイヤなことがあったとき、

ふと気づくと・・
いつのまにやら入館している(笑)

 

 

こんなことになったのも
あいつのせいだ!!

 

許せない!

 

顔も見たくない!

 

殴ってやる!

 

そんなこと出来るはずないよ!

 

何で私がやらなくちゃいけないの?

 

いなくなれ!

 

うざい!

 

バカやろ~!

 

 

 

ストーリー的には
もう酷いもんです。


誰にも知られるわけには
いかないレベルかも。

 

 

 

そんな高い腹黒度で
真っ黒な中に

 

 

ピンクや黄色といった、どこか
明るい未来を感じさせてくれる
色を注いだとしても、

 

 

真っ黒が少し薄まって
せいぜいグレイになる位でしょう。

 

 

 

ポジティブな思考が
つけいる隙間など既にない。


 

起きて居るときに映画館に
入館している自覚があるとしたら、


じゃあ寝ている間は?というと

 

もう入り浸りでしょう(笑)

 

 

だから夜中にうなされているかも
知れませんね。

 

眠りが浅くて翌朝疲れて身体が
重い日が続いているかも知れません。

 

 

一晩中ネガティブストーリー
を上映していたとしたら、
目覚めたあとの気持ちだって
軽くはならないでしょう。

 

 

常に・・重い。

 

 

だから、あなたがもう明るい未来は
得られない
ような気分になったと
しても
無理はありません。

 

 

 

では、ここからどうやって
改善していったらいいのでしょう?

 

 

もしあなたが
黒もグレイももうどっちも
イヤだ!
と思うならば、

 

 

そんなに黒くなってしまったのは
何故なのか?

 

誰に対しての思いからなのか?

 

どんな時に映画感に飛び込み
たくなるのか?

 

そことしっかり向き合ってみると
いいですよ。

 

 

 

このままネガティブストーリーに
絡め取られて苦しむことも、


それをやめてポジティブストーリー
に入れ替えることも

 

自由。

 

すべてはあなたが選べるのです。

 

 

 

 

もうすぐ春ですよ。

 

そろそろピンクとか黄色とか
パステルカラーのストーリーで
人生の幸福感を感じましょうよ。

 

 

あなたの心に春のそよ風を注ぎ込
むことができるのは、あなた自身
なのですから。

 

 

 

 

あのひとさえ変わってくれたら
私はもっと幸せになるはずなのに・・
と悩んでいる方

 

【ひとを変える魔法】 2時間ワーク

こちらから↓
https://fractal-rapport.com/info/3114725

 

 

 

 

一吉真由美

 

 


2020-02-23 15:30:00

 

こんにちは、一吉真由美です。

 

昨日、今日とカウンセラー
養成講座で札幌に来ています。

 

 

事例をつかって
本音と向き合う2日間。

 

怠慢&傲慢が見える見えるで
嬉しいやら怖いやら、
どれも胸に響くことばかり。

 

他人ごとじゃないものね。

 

 

 

今まで自分以外の誰かに必要以上に
期待をして来た。

 

 

愛しているから、大切だから、
一緒にいたいから・・。

 

 

そんな美化した言葉で表現される
から、実はそれが『極度の依存心』
とは全く見抜けなかっただけのこと。

 

 

美化が剥がれるときは、
痛いくてちょっと恥ずかしい。

 

けれど、
そのあとはなんとも言えない
爽快感が待っています。

 

 

やっと解放ですかね(笑)

 

皆様の顔が晴れやかになりますル(*^_^*)

 

 

 

サロンパスを剥がすとき、
産毛が一緒に剥がれるときの
一瞬感じるあの感覚のようかな。

 

 


産毛が多い程、
剥がすときには痛いですよね。

 

泣きながら笑っていませんか?

 

 

さて、
再び話は戻りますが、

 

 


恋人
配偶者
子ども
上司
友人

 

 

周りの人達に期待して(依存)
それで一体何を得たのでしょうか?

 

 

いつも頭の中がその期待した人の
ことばかりになってしまい、

結局増えたのは『不安』だけ
なのではないですか?

 

 

 

それでは
目標に意識がいかないので、
残念ながらあなたの夢は叶いません。

 

 

 

自分の周りの人に
完璧を求めて、そうならないと
責めたててしまうのは、暴君以外の
何者でもないのです。

 

 

こき使われた相手はどんなに苦しいか?


それが少しもわからないから
平気で要求できるのです。

 

 

やってほしい。
あたえてほしい。

 

くれくれ星人。

 

 

 

その裏にもしかしたら暴君が潜んで
いるのかも?と考えて見て下さいね!

 

 

そろそろ
自分でやりましょう。

 

 

要求する側と
要求される側

 

 

場面と時間を変えて、
大なり小なりどちらも体験する
ことになるのです。

 

 

その人生のシナリオは
結局人生を苦しくするだけ。

孤独を深めるだけです。

 

 

だれも私の気持ちなんて
わかってくれないのよ。

 

って、周りは
『そんな気持ちわかりたくありません!
自分でやってください。』

 

 

そんな風に思っているかも
知れませんよ(苦笑)

 

 

自己完結で自分で自分を満たして
幸せになりましょう。



仕組みがわかるからこそ
効率よく人生のシナリオも変えられる~

 


その方法はあるのです。

 

 

 

あのひとさえ変わってくれたら
私はもっと幸せになるはずなのに・・
と悩んでいる方

 

【ひとを変える魔法】 2時間ワーク

こちらから↓
https://fractal-rapport.com/info/3114725

 

 

 

 一吉 真由美

 

 


2020-02-20 15:30:00

 

こんにちは、一吉真由美です。

 

 

早速ですが、
確か何年か前の誕生日に夫が
プレゼントしてくれたアンスリウム。

 

 

結婚生活も30年以上になると
いつのことだったかがうろ覚え。
ごめ~ん。

 

 

光沢のあるハート型の赤い花が
2つ。仲良く並んでキッチンを
彩ってくれています。

 

 

(正確に言うと、赤い花に見える部分は、
仏炎苞といい、花芽を保護する葉の一種です。)

 

 

 

昨夜夫がちょっと来て!
と呼ぶので行ってみると、

 

『ほら、ここにつぼみが2つあるよ』

 

『あらぁ~嬉しい。増えたわねぇ

 

 

 

実は夫がプレゼントしてくれた
時はお花が2つでした。

 

 

でも途中でお花が1つになってしまい、


それは私の中の一人思考が
現れているのかもしれない!?

 

と自分を投影して(苦笑)
ちょっと気になっていたのです。

 

 

 

『一人咲きはつまんないよ!
仲間を増やしたらもっとキレイだよ。』



とつぶやいていたら

 


そのうちまたお花が2つに増え、

ああ~よかった~と安心したところで
そのことはすっかり忘却の彼方へ・・。



 

昨夜夫に呼ばれて、そういえば
そんな思考をしていたことを
思い出したという訳です。

 

 

 

ちょっと前にしていた思考なんて、
すぐに忘れてしまうものなんですよね。

 

 

表層意識はたったの5%。
あれもこれも覚えていられないんです。

 

 

 


心配したこともあったけど、
ちゃんと復活して数を増やして
ほんとに良かったね~。
これから賑やかになるね~。

 

 

アンスリウムにいいたいこと
=私にいいたいこと。

 

 

 

赤い花が全部で4つになって
キッチンが更に華やぎそうです。

 

 

 

 

日常の現象の中から自分に
必要なメッセージを見つけ
だせると、人生に安心感が増え
ますよ。

 

 

ほんの小さな幸せの中に
豊かさの種を見いだせます。

 

 

私達はついつい大きなものを
ど~んと求めてしまいます。

それはそれでいいのですよ。





 

ただね、

小さな幸せや
ささやかな豊かさを


1つの思考パターンとして
大切に育んでいくと、

 

それを大きな幸せと大きな豊さ
につなげていくことができるって
ことを覚えておいてくださいね。

 

 

 

安心感の中でそれらを
無理なく楽しみながら
創っていけるって感じます。

 

 

 

『お花の管理は僕がするから、
美味しいご飯を頼むよ』

 

『ガッテンです(笑笑)』

 

 

 

絶妙に釘が入った、
アンスリウム物語でした!!

 

 

週末の北海道に備えますル。

 

 

 

 

 

あのひとさえ変わってくれたら
私はもっと幸せになるはずなのに・・と悩んでいる方

 

【ひとを変える魔法】 2時間ワーク

 

こちらから↓
https://fractal-rapport.com/info/3114725

 

 

 

 

一吉真由美


2020-02-16 15:30:00

こんちは、一吉真由美です。

 


物事の本質を隠して
自分の都合の良いように
解釈して自分を誤魔化して
しまうことを美化といいます。

 


大体問題が発生したときに
美化のスイッチが入ります。

 

 

特に両親や配偶者や子ども
等の家族関係になると
遠慮なく美化スイッチ
入ってしまいます。

 

 


例えば・・・、
私はこれだけ頑張っているのに
夫がだらしないから
家計が今とっても苦しいわ!

 

 


などと


周りの人を貶めて、
自分は周りよりも
賢いし愛情もあると
思いたくなっちゃうんです。

 

 


人ってね!!

 

 


もちろん過去に私自身も
美化のオンパレードでした。


それを続けてしまったから
問題の原因が分からなくなって
しまったのです。

 

 


例え思った通りに
自分を誤魔化せたとしても、
問題は何も解決していないので
相変わらず苦しみは続きます。

 

 

 

ところでナゼ?人は美化という
言い訳を続けるのでしょうか?

 


それはね
自分を守りたいからですよ。

 

 


ナゼ人を貶めてまで
自分を守りたいのでしょうか?

 

 

 

それは、

今まで自分の周りの失敗した人を
いつも責めてきたからですよ。


(口に出さなくても思っただけでも
責めたことになります。)

 

 


だから今度は自分が責められると
感じて、それは絶対嫌だから
必死で自分を美化するのです。

 

 

 

ごまかしと言い訳の
ミルフィーユを口にしても
後味が悪くて気持ちがすっきり
しませんよね

 

気が滅入るだけ。

 

 


だからもうそのやり方をやめて


『ひとを変える魔法』を使って、
その困った人を変えてみませんか?

 

 

あなたを苦しめるそのひとは
あなた自身の思考の映し鏡。

 

 

あなたの思考のほんの1かけらです。

 

 

だからあなた自身がこっそりと
その1かけらの思考と向き合うことで、
外側にいるその困ったひとは
変わっていきます。
魔法にかかったようにね!

 

 

 

もう、誰かを悪者にして自分を
守ろうとしなくてもいいんです。

 

 


自分の人生のコントロール
権を自分に取り戻して、
ホントの自由を手に入れる
第一歩を踏み出しませんか?

 

 


それは本物の大人としての
扉が開くときでもあります。

 


ホンキで解決しませんか?

 

 

 

体験ワーク『ひとを変える魔法』は
rapportサロンでの通学受講と
通学が難しい方に向けてZOOMでの
受講も承っておりますので、


ぜひ下記をクリックして詳細を
確認してみてくださいね!

 

 

【ひとを変える魔法】 2時間ワーク

こちらから↓
https://fractal-rapport.com/info/3114725

 

 

 

一吉真由美

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...